身近な内科の開業医や外科もある大病院の違いを知ろう

クリニックは診療所ともいう

外科や内科、そして精神科もある大きな病院のことを「総合病院」、そして小さな町のクリニックのことを「開業医の医院」と言うことがありますが、クリニックは医療法では19以下のベット数を所有している診療所と同じ扱いになります。

それぞれ使い分ける

ナースと患者

地域での工夫

大阪のような大都会には人が多く集まりますので、医療制度もその分充実させなければなりません。都道府県の制度を活用して総合病院を作るというのがその一つです。その他にも地域ではクリニックや診療所が診察を行なっているため、細やかな医療サービスをカバーできているといえます。大阪の平野区や東京の世田谷区を見てみても、住んでいる人が不便を感じることなく内科や外科の診療所を利用していることが分かります。

無意識の使い分け

風邪を引いたらとりあえず近所の内科へ、そして大怪我や癌などの治療をしたいなら大きな病院へ行くといった使い分けのようなものを、無意識に利用者は行なっています。やはり精密な検査をするなら高額な医療設備でも問題なく整えている大きな病院の方が良いですし、日常的にかかりつけ医として利用するならクリニックや診療所で診察を受けたい方が良いでしょう。診療所はコモンディジーズのプロといっても良いのです。

生活習慣病の治療も頼れる

最近では大きな病院でも、小さな内科でも、生活習慣病に対して治療を行なっているので大きな病気に至る前に対処してもらった方が良いです。その他にも訪問医療を行なっている病院もあるので、健康に役立てることができます。

そもそも内科とは?疑問を徹底解説

看護師

外科と密接に関わる

内科に通っている最中に、病気が進行してきて手術が必要ということになると外科に行くことがあります。このように内科は外科と連携をとって病気に対処していますが、そもそも病気のときはどこに行けば良いのか迷ってしまいます。

READ MORE
ドクター

良いところを選びたい

診療までの流れが明確で、良い医師がいるところだと安心して通うことができます。自分に合った治療が行なわれているところなのか、スタッフの応対は丁寧なのかなどのポイントを見極めれば、きっと良い病院を見つけることができます。

READ MORE
人形

薬の投薬が基本となる

内科ではどのような治療をするのか、これを知っておくことで偏頭痛などもう治らないと諦めかけていた病気でさえも解決の糸口を見つけることができるのです。内科では行なわれていないこともある治療なども合わせて確認しておくと良いでしょう。

READ MORE

[PR]

聴神経腫瘍の専門医がいるクリニックとは?
病気の悩みをすぐに解消☆

世田谷区の内科に行ってみよう!
体の不調を名医が解消♪ 浦安で夜間診療を受診
仕事帰りでも利用できちゃう

大腸がんを速やかに解決☆
病気で悩まない!

新着情報

[PR]

広告募集中